クリスマス

クリスマスプレゼントは何歳まであげるべき?年齢別渡し方紹介

投稿日:

クリスマス プレゼント 何歳まで

12月25日はクリスマス。

海外の行事ではありますが
日本にすっかり定着した年中行事です。

クリスマスと言えばプレゼントを
子供さんに渡す人も多いと思います。

それに伴って悩みがちになるのは
何歳までプレゼントを渡すべきなのか?

小学生まで?中学生まで?
決断が難しいこの悩み。

クリスマスプレゼントは
何歳まであげるべきなのでしょうか?

気になる悩みにファイナルアンサー!

  

関連コンテンツ

クリスマスプレゼントは何歳まであげるべき?

クリスマスプレゼントは
何歳まであげるべきなのでしょうか?

~クリスマスプレゼントもらっていた年齢~
自分は高校生くらいまでは
クリスマスプレゼントをもらっていました。

最後にもらったのは高校3年生。
18歳の時が最後でした。

高校生を卒業すると就職したり
アルバイトができる幅が広がるので

自分でお金を稼ぐ方法が増えてきます。

なのでそれまではプレゼントを
あげてもよいでしょう。

~何歳まであげるべき?~
明確な答えが無い悩みですが
楽しみにしている子供さんも多いクリスマス。

できるだけ長く楽しんでもらうためにも

個人的には高校生までは
あげてもよいと思います。

どうしても悩んだ場合は
これを目安にしてみてください。

スポンサードリンク

クリスマスプレゼントは何をあげる?年齢別の渡し方も紹介

クリスマスプレゼントは何をあげるべきか?

年齢別でプレゼントの渡し方も
変えた方がよいのでしょうか?

~年齢で渡し方とあげるものを変える~
高校生になっても枕元にプレゼントを置く。

こういう渡し方を続けていく
というのも素敵なことですが

高校生頃になってくると
深夜まで起きていられる子供増えてくるので

このような渡し方は難しくなります。

年齢に合わせたプレゼントとして
あげるものと渡し方を紹介していきます。

・0歳~3歳頃
子供が遊ぶおもちゃや
服を買ってあげるのがよいでしょう。

0~1歳くらいであれば服。

2~3歳くらいであれば
積み木、ミニカーなど

子供が遊ぶ定番のおもちゃを渡しましょう。

・幼稚園~小学校6年生
この頃になると子供がサンタさんの存在や
クリスマスという行事を認識していきます。

子供は欲しいものを主張してくるでしょう。

買ってもよさそうなものであれば
クリスマスのプレゼントして
用意しておきたいところです。

年に1度ということで
よほどな無茶なもので無ければ

できるだけ買ってあげましょう。

渡し方は24日の夜に枕元に
プレゼントを置いて

サンタさんからのプレゼント
という形で渡すのがよいでしょう。

サンタさんの正体がわかってきたら
通常通りに手渡しでプレゼントを渡しましょう。

自分は小学校4年生までは
枕元にプレゼントを置いてもらってました。

それ以降は親から手渡しでもらいました。

・中学校~高校生
この頃になってくると
友達同士でクリスマスを過ごしたり

遊んだりする子供が増えてきます。

なのでクリスマスプレゼントという形で
お小遣いをあげるのがよいと思います。

小遣いをもらった子供たちは
その中から自分で使い方が考えて

欲しいものを買ったりします。

~渡す金額~
自分は親から1万円。祖母から1万円。
合計2万円もらっていました。

これはあくまでも自分が
もらっていた金額なので

これより相場は低くても大丈夫です。

プレゼントを買っていた時のお金を
そのまま小遣いとして渡す。

という形がよいでしょう。

年齢別の渡し方はこんな感じになります。

小さい頃はおもちゃなど
子供が遊ぶものをクリスマスの日に買う。

中学生頃になったら小遣いという形で
プレゼントを渡すのがよいでしょう。


スポンサードリンク

クリスマスプレゼントは何日に渡すべき?

最後にクリスマスプレゼントは
何日に渡すべきなのでしょうか?

~クリスマスプレゼントを渡す日~
クリスマスは12月25日ですが
この日にはすでに終了ムードになっているので

12月24日に渡す人が多いです。
自分の家でも24日にもらっていました。

幼稚園~小学校4年生までは
親が24日の夜に枕元に

プレゼントを置いてくれていたので
25日の朝にプレゼントもらっていました。

現金をもらうようになってからは
24日朝~昼にかけてもらっていました。

~24日に渡せない場合は~
24日にどうしても渡せない事情があれば
前倒しにして渡すのがよいと思います。

12月23日は祝日なので
24日よりは渡しやすいと思います。

スポンサードリンク

まとめ

高校生くらいまではクリスマスプレゼントを
あげてもよいと思います。

年齢に応じてあげるものも
変えていくのがよいでしょう。

中学生頃になるとプレゼントして
お小遣いをもらった方が

子供からは喜ばれるでしょう。

クリスマスプレゼントは12月24日中に
渡すのがよいでしょう。

どうしても渡せない場合は
前倒しして渡すようにしましょう。

-クリスマス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クリスマスプレゼントは兄弟で同じ値段にするべき?

12月の一大イベントクリスマス。 子供から大人まで楽しみにしている人も 多いイベントの1つになっています。 クリスマスに楽しみなもの といえばプレゼント。 子供さんがいる家庭であれば クリスマスにプレ …

クリスマスプレゼントのお返しがないのはまずい?何か贈るべき?

「はい!クリスマスプレゼント」 「おおー、ありがとう!!」 12月24日はクリスマスイヴ。 この日にクリスマスプレゼントを 贈る人も多いですよねー 子供だけで無く大人もプレゼントを もらう可能性があり …

クリスマスパーティーの幹事がやることは何?

「クリスマスパーティーしよう!」 「いいねえーやろうやろう」 「じゃあ幹事よろしくー」 友達同士でクリスマスパーティーを やることになったのですが 成り行きで幹事を することになってしまった。 今まで …

クリスマスイブ?イヴ?どっちが正解?

12月といえばクリスマスですね。 元々は海外の行事だったクリスマスですが すっかり日本でも定着しています。 クリスマスの前日、12月24日は クリスマスイブと言われていますが 一方でイヴと言っている人 …

クリスマスプレゼント高校生の彼女に贈るなら予算はいくらがよい?

12月25日はクリスマス。 クリスマスは日本でも定着した 海外の年中行事になっています。 クリスマスということでイヴの日に プレゼントを贈る人も多いと思います。 高校生の彼女へプレゼントを贈るなら 予 …

サイト内検索バー