敬老の日

敬老の日に花のプレゼントは失敗しにくい?どんなものを贈るとよい?

投稿日:2017年6月6日 更新日:

敬老の日 花

9月第三月曜日は敬老の日。
プレゼントは決まっているでしょうか?

花のプレゼントは定番と言われています。
失敗しにくいという話も聞きますが

あれって本当なのでしょうか??

実際に花を贈るなら
どんなものがおすすめされているか?

値段の相場は?いくらにしたら良いか?
安い物でも大丈夫でしょうか??

気になる悩みにファイナルアンサー!

  

関連コンテンツ

敬老の日のプレゼント、花を贈るのは失敗しにくい?

敬老の日のプレゼント。
花を贈るのは失敗しにくいと聞きますが

あれって本当なのでしょうか?

~喜ばれるプレゼントの定番品~
価格.comの敬老の日
喜ばれたギフトランキングで

おじいちゃん部門2位。
おばあちゃん部門1位。
※2014年に行われたアンケートの情報です。

に、ランキングした
定番のプレゼントになっています。

大衆の人に喜ばれるプレゼント
として人気が高いのは間違いなく

失敗しにくいプレゼントになっていますが
しかしここで勘違いしてほしくないことが1つ。

それはあなたのおじいちゃん
おばあちゃんが本当に喜ぶものか??

ということをよく考えてから
プレゼントしてみてください。

花は確かにもらって嬉しいと
感じる人も多いですが

反面もらっても困るという人もいます。

なので定番で誰もが喜ぶからと言って
それだけを理由にプレゼントしてしまうのは

やめた方が良いと思います。

スポンサードリンク

実際に花を贈るならどんなものがいい?

では実際に花を贈るなら
どんなものがいいでしょうか?

定番とかあるのでしょうか??

~敬老の日プレゼントの定番~
いつの頃から定番の花として
リンドウの名前が良く出てきます。

これは
・9月に旬を迎える花であること。
・紫は高貴な身分の人が身に着けている色だった

ということからおすすめの花として
プッシュされている理由になっています。

「特に贈る花が決まらない・・・」

そんな人はリンドウを
贈ってみるとよいでしょう。

~他におすすめはある?~
おじいちゃん、おばあちゃんが
気に入っている花があるなら

それをプレゼントするのがベストです。

花は1種類だけでなく
様々な花が入ったフラワーギフトが

人気が高くよくプレゼントされています。

自分のおばあちゃんが生きていた頃は

父親がよくフラワーギフトを
敬老の日のプレゼントに贈っていました。

最近では枯れない花として有名な
プリザーブドフラワーも

プレゼントとして贈る人がいます。

どれを贈っていいのか悩む人は
最終的に花屋さんに

お任せしてしまう人もいるようです。

花屋さんはプロなので
無難なところを選んでくれます。

迷った時はお任せするのもよいでしょう。

~贈っては行けないNGな花はある?~
菊は葬式の時によく使われる花なので
プレゼントとしては不向きになっています。

おじいちゃん、おばあちゃんが
菊が大好き!という場合であれば

贈るのも悪くはないですが
出来れば避けたい花になっています。

菊を単体で贈るのだけは
個人的におすすめしません。


スポンサードリンク

値段はいくらくらいがよい?安い物でも大丈夫?

敬老の日の花。
値段はいくらくらいのものを

贈るとよいでしょうか?
安い物でも大丈夫でしょうか??

~プレゼント相場~
プレゼントで贈る花は
3000円前後のフラワーギフトを

贈っている人が多いようです。

自分の父親が贈っていた花も
大体これくらいの値段でした。

高すぎず、安すぎず。
という値段相場が大体3000円前後で

あるケースが多いです。

あまり高すぎると相手に
気を遣われてしまい

嬉しい!という感情よりも

こんなに高い物をもらってしまって
悪いなあ・・・

と、思われることがあるので
高すぎる物をプレゼントするのも考えものです。

~安い物でも問題無い?~
鮮度が良い物であれば
安い物であっても問題無いです。

3000円いかないから
やめた方がいいかな・・・?

と、深く考える必要はありません。

自分がよいと思ったものであれば
安い物でも大丈夫です。

スポンサードリンク

まとめ

花は失敗しにくい定番のプレゼントですが
好みが分かれるプレゼントになっています。

あなたのおじいちゃん、おばあちゃんが
喜んでくれるか?というのは

今一度冷静になって考えてみてください。

リンドウが定番の花になっています。
どれをプレゼントしていいかわからない人は

リンドウにするか、多数の花が含まれいる
フラワーギフト辺りにすると無難です。

最終的に困ったらお店の人に
判断を任せるのもよいでしょう。

値段は3000円前後の物が
よくプレゼントされていますが

値段はそこまで気にする必要がありません。

安い物でも鮮度が良い花であれば
堂々とプレゼントしましょう。

ちなみに自分は花をプレゼントされると
困ってしまうタイプになっていますw

歳をとると好みが変わる物。

花が嬉しい!と思える日が
いつか来るのかもしれませんね・・・

-敬老の日
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

敬老の日のプレゼントはどこで買う?おすすめの場所はある?

「プレゼント、どこで買おうかなー?」 9月第三月曜日は敬老の日。 日頃お世話になっている祖父母へ 感謝の気持ちを伝えたり プレゼントを贈ったりする 記念日になっています。 敬老の日はプレゼントを買って …

敬老の日に60代の方へプレゼントは渡すべき?

9月第三月曜日は敬老の日。 この日はおじいちゃん、おばあちゃんへ プレゼントを贈る人も多い日になっています。 60代のおじいちゃん、おばあちゃん。 何をプレゼントしてよいのか? 悩んでしまいますよねー …

敬老の日にもらって嬉しいものと言えば何?望むプレゼントは?

9月第三月曜日は敬老の日。 贈るプレゼントは決まっているでしょうか? プレゼントを贈るのであれば やっぱりもらって嬉しいものがいいですよねー おじいちゃん、おばあちゃんが 敬老の日にもらって嬉しいもの …

敬老の日孫が赤ちゃんでもプレゼントは用意するべき?

9月第三月曜日は敬老の日ですね。 祖父母の方へ感謝の気持ちを込めて プレゼントを贈ったりする記念日です。 孫が生まれたことで敬老の日を 意識し始める人もいると思いますが 孫がまだ赤ちゃんでもプレゼント …

敬老の日に電話だけはまずい?何かプレゼントするべき?

「電話だけだとまずいかな?」 9月第三月曜日は敬老の日なので 離れて暮らしている祖父母へ 電話をすることにしました。 しかし敬老の日に電話だけというのは やっぱりまずいでしょうか? プレゼントしている …

サイト内検索バー