花火

花火大会の虫よけは何を持っていくべき?おすすめはある?

投稿日:2019年5月28日 更新日:

花火大会へ行く時に気になるのが虫ですね。

夏場は特に虫が多く、蚊などの虫は
花火大会へ行くと気になるものです。

虫よけできるものは必ず
持っていきたいですが

どんなものを準備するとよいでしょうか?

花火大会へ持っていきたい
おすすめの虫よけを紹介していきます。

関連コンテンツ

花火大会の虫よけは何を持っていくべき?おすすめはある?

現地で花火を見に行く場合は
人がたくさんいるので

どんなに効果がよいものでも
においがキツイ虫よけスプレーは
できるだけ避けた方がよいでしょう。

虫よけスプレーを持っていくなら
香りがよいものや無香料のものを
使用するようにしましょう。

市販で買えるものでおすすめなスプレーは

・サラテクト(無香料)
・フマキラースキンベープミスト。

この2つがおすすめです。
フマキラーはシトラス系の香りがします。

虫よけスプレーは花火大会へ
行く前から腕などにかけておき

現地に近付いて来たら人があまりいないところで
スプレーをかけなおしておきましょう。

座って見る場合は蚊取り線香を焚く人もいますが

虫よけ効果は思った以上に低く
においや煙で周りの人に迷惑が
かかる可能性もあるので

蚊取り線香で対策をするのは
やめておいた方がよいでしょう。

スポンサードリンク

合わせて持っていきたい虫対策

スプレー以外にも虫対策に
かゆみ止めを持っていきましょう。

スプレーかけていたとしても
虫に刺される可能性はゼロではありません。

刺されてしまってもかゆみを
抑えることができるかゆみ止めは

合わせて持っていくようにしましょう。
液体タイプのムヒなどがおすすめです。

スポンサードリンク

花火大会の持ち物、虫よけ以外に何がいる?

虫よけ、虫対策以外にも
花火大会で持っていきたい
持ち物はたくさんあります。

タオル、ハンカチ、ティッシュ
ウェットティッシュ、携帯電話とバッテリー。

軽食、飲み物、団扇、財布。

座って見る場合はレジャーシート
クッションもお忘れなく。

最低限これらは現地へ持っていきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q:花火大会の虫よけは
何を持っていくべき?おすすめはある?

A:虫よけのにおいが不快にならないように
香りがよいもの、無香料のものがおすすめです。

市販で買えるものであればサラテクトや
フマキラースキンベープミストがよいでしょう。

虫よけをしていても虫に
刺されてしまうことがあるので

かゆみ止めも合わせて
持っていくようにしましょう。

-花火
-,

執筆者:

関連記事

花火大会に履いていく靴「男は何を履くべき?」

「花火大会の時って何履いていく?」 夏に行われる一大イベント「花火大会」 家族、友人、恋人など親しい人と 一緒に見に行く人も多いのではないでしょうか? そんな花火大会ですが靴は 何を履くべきなのでしょ …

花火大会の持ち物リストあると便利なものは何?

7月~8月にかけて行われる花火大会。 全国各地で行われており現地で 見る人も多いのではないでしょうか? そんな花火大会ですが 持ち物は何を持っていくと よいのでしょうか? あると便利なものは何? 花火 …

花火大会の場所取りは何時間前にしておくべき?

夏に行われるイベント「花火大会」 全国的に行われるイベントで 友達、家族、カップルなどで 見に行く人も多いのではないでしょうか? 複数人で花火を見に行く場合は 場所取りが必須になりますが 何時間前から …

花火大会に誘われた時の断り方どうやって断るとよい?

「明日、花火大会にいかない?」 (行きたくないけど、どうやって断ろう。) 夏に行われる行事「花火大会」 友達を誘って見に行く人も 多いのではないでしょうか? 友達付き合いがいい人になると たくさんの誘 …

花火大会で言われる「たまやー」の意味

花火大会で花火が打ちあがると 「たまやー」と掛け声をあげる人が いるのをご存知でしょうか? 「たまやー」の他にも「かぎやー」 という掛け声も使われていますね。 花火があがるとどこからともなく 掛け声を …

サイト内検索バー