お盆

お盆のお供えは何がいい?おすすめできるものとできないもの

投稿日:2019年5月5日 更新日:

現在でも日本で行われている
行事の1つ「お盆」

ご先祖様の魂が実家へ帰ってくる
期間とも言われていて

お盆期間は墓参りをする人も多いですね。

自宅の方でも仏壇へ
お供え物を買って飾りますが

その時のお供え物はどんなものを
飾るとよいのでしょうか?

お供え物としておすすめできるものと

これはやめた方がよい
お供え物を紹介していきます。

関連コンテンツ

お盆のお供えは何がいい?おすすめできるもの

お盆期間は8月13日~16日までなので

その期間まで日持ちする物を
お供えとして使用するのがよいでしょう。

・常温でも日持ちするゼリー、水ようかん。

・おかき、せんべいなど乾き物。

・まんじゅうなどの焼き菓子。

・グレープフルーツ、青バナナ、リンゴ
オレンジなど日持ちする果物。
 

これらはお供えにおすすめ
できるものになっています。

宗派によってはお盆専用に
用意するお供え物もありますが

それ以外にもこれらの
お供え物を用意しておきましょう。

スポンサードリンク

逆におすすめできないお供え物はある?

お盆期間は4日間と長めなので
日持ちしないお菓子類はお供えに適しません。

ケーキなど冷蔵庫で保存しなければ
ならないようなものを

お供えに飾るのはやめておきましょう。

あまり供える人はいないと思いますが

肉、魚など殺生に関わるものも
お供えとして使用するのはやめておきましょう。

スポンサードリンク

お供えを買う場合相場はどれくらいにしている?

一般的なお供えの相場は
3000円~5000円くらいです。

お供えで使用する金額に
悩んだときは目安にしてみましょう。

ですが個人的にはお供えの相場として
ちょっと高いかな?と思える金額なので

高いなあと感じた場合は
1500円~2000円くらいに
してしまうのもよいでしょう。

お盆が終わればお供えした
お菓子や果物は自分たちが食べるので

食べきれない量のお供えは
飾らないようにしましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q1:お盆のお供えは何がいい?おすすめできるものは?
A1:日持ちするお菓子、果物がおすすめ。

食べやすい水ようかん、ゼリー。
まんじゅうなどの焼き菓子はおすすめです。

Q2:逆におすすめできないものは?
A2:日持ちしないお菓子。
食べにくい果物はお供えとして不向きです。

ケーキなど冷蔵庫に保存しないと
悪くなってしまうものは

お供えしないようにしましょう。
あと供える人はいないと思いますが

肉、魚など殺生に関わるものは
お供えには使わないようにしましょう。

-お盆
-,

執筆者:

関連記事

スーパーのバイトでお盆休みは取れるもの?

「お盆地元に帰るからみんなで遊ぼうぜー」 「あっ・・・でも俺バイトが・・・」 夏の長期休暇お盆休み。 地元に帰って友達同士で 遊ぶ人も多いと思います。 友達と一緒に遊びたいので 何とかお盆休みが欲しい …

お盆にお供えする花の相場はいくらがよい?NGな花はある?

お盆の期間になると 必要になるのはお供え用の花束。 皆さんはいくらくらいで購入していますか? 自分が買っているものって安すぎる? しかし高い物を買うのもなあ・・・ そんな風に悩む人も多いと思います。 …

帰省土産予算はいくらにする?どんなものを買うと喜ばれる?

「地元へ帰るならお土産買わないとなー」 お盆やお正月など長期休暇になりそうな時は 地元へ帰る人も多いですよね。 その時は帰省土産をセットで 買う人もいると思います。 そんな帰省土産ですが予算は どれく …

お盆のお供えに白玉団子を供えるのはなぜ?理由はある?

お盆のお供えとして使用される「白玉団子」 お供え物は家庭や宗派によって 若干の違いは出てきますが 白玉団子をお供えしている 家庭はよく見かけます。 そんな白玉団子ですが なぜお供えに白玉団子なのでしょ …

お盆に墓参りをする時間は何時頃がよい?

お盆にやっておきたいことの 1つに墓参りがありますね。 普段墓参りへ行けない人も お盆期間はする人も多いと思います。 そんな墓参りですがする時間は 何時頃がよいのでしょうか? 墓参りをするのに適した時 …

サイト内検索バー