お盆

お盆に砂糖菓子を飾るのはなぜ?理由はある?

投稿日:2019年5月1日 更新日:

お盆で仏壇へお供えするもので
定番になっている砂糖菓子。

お盆期間になると買って飾り始める人も
多いのではないでしょうか?

落雁と呼ばれるこの砂糖菓子。
なぜ飾られているのでしょうか?

お盆に砂糖菓子が飾られている
理由について紹介していきます。

関連コンテンツ

お盆に砂糖菓子を飾るのはなぜ?理由はある?

~お盆に砂糖菓子、なぜ?~
お釈迦様の教えの1つに
百味飲食(ひゃくみのおんじき)
というものがあります。

これは食べ物を盆にもって
大勢の人たちを供養することで

多くの祖先が苦しみから救われるというもので
大勢の人に施しを与えた話が起源になっています。
 

現在では甘くて美味しい食べ物は
世にあふれる時代になりましたが

昔は甘い食べ物はとても貴重なものだったので

落雁はお供え品の中でも
かなり豪華な食べ物でした。

これがお盆に砂糖菓子が
飾られている理由と言われています。

スポンサードリンク

お盆に飾る砂糖菓子、値段はどれくらいする?

安いものであれば
400円~600円くらい。

高いものや詰め合わせになると
2000円~3000円くらい
するものもあります。

年中買うことはできますが
ものにこだわらないのであれば

お盆期間でスーパーで販売されている
ものを買ってお供えするのがよいでしょう。

スポンサードリンク

飾った砂糖菓子って食べないとダメ?有効な使い方はある?

昔は高級品だったお盆で飾る砂糖菓子
落雁ですが今ではお世辞にも
美味しいとは言えなくなってきています。

飾ったものはできるだけ食べた方がよいですが

どうしても食べるのが辛いと感じたら
捨ててしまってもよいでしょう。
 

~有効な使い方はある?~
そのまま食べるのは大変なので
砕いて砂糖の代わりに使用したり

料理に使ったりすることもできます。

捨てるのが勿体ないと感じた場合は
砕いて砂糖代わりに使って行きましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q:お盆に砂糖菓子を飾るのはなぜ?理由はある?
A:お釈迦様の教え「百味飲食」という教えがあり

美味しいものを盆にもることで
多くの祖先が供養されるという教えでした。

お盆の砂糖菓子は昔は高級品で
美味しいものだったことが

飾られる理由と言われています。

現在ではお世辞にも美味しいとは
言えないお盆に飾る砂糖菓子の落雁ですが

ご先祖様にお供えするものであれば
もしかすると落雁を美味しいと感じる人が
いるかもしれませんね。

-お盆
-,

執筆者:

関連記事

お盆のおはぎはあんこ以外でも大丈夫?胡麻やきな粉ではダメ?

「あんこのおはぎが無い・・・」 お盆の買い出しに行ったら スーパーにあんこのおはぎが消えていた。 しかしまだ胡麻ときな粉の おはぎが残っている状態。 今から別の店を探すのも大変・・・ あんこじゃないと …

お盆で宅配便は休みになる?荷物の配送が遅延する理由は?

お盆期間中に通販で物を購入すると 配達日が遅延します。 お盆期間中にどうしても欲しいもので あった場合はこれでは困りますよね? 何故お盆期間中は配送が遅延してしまうのか? 宅配便が休みになるからなのか …

お盆のプールは混雑する?空いている時間帯はある?

「暑い日はやっぱりプール!」 暑くなるとプールで 泳ぎたくなりますよねー お盆休み、夏休みなど 長期で休みがもらえると 普段行かない人でもたまには・・・ という人も多いのではないでしょうか? しかしい …

お盆のお供えは何がいい?おすすめできるものとできないもの

現在でも日本で行われている 行事の1つ「お盆」 ご先祖様の魂が実家へ帰ってくる 期間とも言われていて お盆期間は墓参りをする人も多いですね。 自宅の方でも仏壇へ お供え物を買って飾りますが その時のお …

お盆に墓参りをしないのは非常識?する派しない派理由まとめ

「お盆?墓参りはしないなあ」 そんな話を友達としていたら 「えー!墓参りしないの?非常識人!」 と、言われてしまいました。 確かにお盆期間中に墓参りを する人は多いですがしない事って そこまで非常識な …

サイト内検索バー