お盆

お盆に砂糖菓子を飾るのはなぜ?理由はある?

投稿日:2019年5月1日 更新日:

お盆で仏壇へお供えするもので
定番になっている砂糖菓子。

お盆期間になると買って飾り始める人も
多いのではないでしょうか?

落雁と呼ばれるこの砂糖菓子。
なぜ飾られているのでしょうか?

お盆に砂糖菓子が飾られている
理由について紹介していきます。

関連コンテンツ

お盆に砂糖菓子を飾るのはなぜ?理由はある?

~お盆に砂糖菓子、なぜ?~
お釈迦様の教えの1つに
百味飲食(ひゃくみのおんじき)
というものがあります。

これは食べ物を盆にもって
大勢の人たちを供養することで

多くの祖先が苦しみから救われるというもので
大勢の人に施しを与えた話が起源になっています。
 

現在では甘くて美味しい食べ物は
世にあふれる時代になりましたが

昔は甘い食べ物はとても貴重なものだったので

落雁はお供え品の中でも
かなり豪華な食べ物でした。

これがお盆に砂糖菓子が
飾られている理由と言われています。

スポンサードリンク

お盆に飾る砂糖菓子、値段はどれくらいする?

安いものであれば
400円~600円くらい。

高いものや詰め合わせになると
2000円~3000円くらい
するものもあります。

年中買うことはできますが
ものにこだわらないのであれば

お盆期間でスーパーで販売されている
ものを買ってお供えするのがよいでしょう。

スポンサードリンク

飾った砂糖菓子って食べないとダメ?有効な使い方はある?

昔は高級品だったお盆で飾る砂糖菓子
落雁ですが今ではお世辞にも
美味しいとは言えなくなってきています。

飾ったものはできるだけ食べた方がよいですが

どうしても食べるのが辛いと感じたら
捨ててしまってもよいでしょう。
 

~有効な使い方はある?~
そのまま食べるのは大変なので
砕いて砂糖の代わりに使用したり

料理に使ったりすることもできます。

捨てるのが勿体ないと感じた場合は
砕いて砂糖代わりに使って行きましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q:お盆に砂糖菓子を飾るのはなぜ?理由はある?
A:お釈迦様の教え「百味飲食」という教えがあり

美味しいものを盆にもることで
多くの祖先が供養されるという教えでした。

お盆の砂糖菓子は昔は高級品で
美味しいものだったことが

飾られる理由と言われています。

現在ではお世辞にも美味しいとは
言えないお盆に飾る砂糖菓子の落雁ですが

ご先祖様にお供えするものであれば
もしかすると落雁を美味しいと感じる人が
いるかもしれませんね。

-お盆
-,

執筆者:

関連記事

お盆のお供えにスイカはアリ?供える場合は置き場所はどこにする?

「お供えにスイカっていいの?」 お盆で必要になるものの1つお供え。 お菓子や果物など様々な食べ物を お供えとして使用しますが スイカはお供えとして 使えるものなのでしょうか? 旬の食べ物なので味は良さ …

お盆休み何する?効率よく休みを過ごすためにやることは?

「お盆休みって何する?」 ゴールデンウィークが終わると 次に待っている長期休暇、お盆休み。 会社ごとで休みの日数に違いはありますが 中には9連休する人もいるようです。 そんなお盆休みですが 何をして過 …

お盆に帰省しないのは非常識?迎える側は迷惑する?

「お盆に帰ってこない?非常識だ!」 今年のお盆は帰省する予定だったが 予想外の出費があったので 節約するために帰省しないことにした。 しかしそのことを親に話すと お盆に帰ってこないなんて非常識だ! と …

お盆に親戚と会いたくない!回避する方法はある?

「親戚に会いたくねえー」 お盆休みは嬉しいのですが 親戚が家にやってきたり 挨拶に行かなければならない。 という人も多いと思います。 親しい親戚であれば問題無いのですが 付き合うのが面倒な人もいますよ …

東京土産お菓子でおすすめは?金額相場はどれくらい?

お盆、年末年始は 地元に帰る人は多いと思います。 そこで重要になってくるのは やっぱりお土産ですよね。 しかし普段から東京へいると どれをお土産として買って行ったらいいのか? 悩んでしまうと思います。 …

サイト内検索バー