お中元

お中元で欲しいものを相手に聞くのは失礼にあたる?

投稿日:2019年4月26日 更新日:

日頃からお世話になっている人へ
感謝の気持ちを込めて

品物を贈る風習「お中元」

現在でも上司、親戚などへ
贈る人が多いのではないでしょうか?

そんなお中元ですが相手に対して
欲しいものを聞くという行為は
失礼にあたるのでしょうか?

相手の好みがわからなければ
欲しいものを聞いてしまうのはアリ?

それともやめた方がよいのでしょうか?

関連コンテンツ

お中元で欲しいものを相手に聞くのは失礼にあたる?

相手に感謝の気持ちを込めて
品物を贈る「お中元」なので

相手に喜ばれるものを贈るというのは
重要な要素になります。

しかし欲しいものを相手に直接聞くという行為は
人によって賛否が分かれて

「自分で品物を選ぶことを放棄するのは
誠意に欠ける失礼な行為。」

という考え方を持つ人もいます。

くだけた話もできるくらいの関係であれば
直接聞いてみるのもよいですが

そこまで親しい関係で無ければ

お中元で欲しいものを相手に聞くのは
避けた方がよいでしょう。

失礼にあたる場合もあります。

スポンサードリンク

相手の好みを知る方法ってどうするといい?

相手の好みを知る方法は
大きく分けて2つの方法があります。

1つは何気ない日常的な会話から
相手の好みを聞き出す方法。

もう1つは相手と交友関係が
ある人から聞き出してみる方法です。
 

相手と交友関係がある人から
聞き出すのは人伝の情報なので

どうしても正確性に欠けますが

直接話すのが難しい相手であれば
相手と交友関係のある話しやすい人から
聞いてみるのがよいでしょう。

スポンサードリンク

お中元の相場はどれくらいにしている?

感謝の気持ちを込めて贈る
品物ということで

安過ぎる品物を贈るのは
避けた方がよいでしょう。

一般的には3000円くらいが
お中元の相場になります。

お中元の相場に悩んだ時は
3000円を基準にしていきましょう。
 

お中元の相場でもう1つ注意したい事として
「高過ぎるものを贈る。」という点もあります。

あまり高いものを贈っても
相手が気を遣ってしまって

お中元とは別に品物を準備して
贈ることもあるので

相手に手間をかけてしまいます。

どれだけお世話になっている人でも
あまりにも高価なお中元は

贈らないように注意しましょう。

一般的には上司でも5000円くらい。
どれだけ高いものであっても

1万円くらいに抑えておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q:お中元で欲しいものを相手に聞くのは失礼?
A:賛否分かれますが直接聞くのは
失礼と感じる人もいるので

好みがわからない場合でも相手へ
欲しいものを直接聞くのは
避けた方がよいでしょう。

相手の好みを把握したい時は
日常的な会話から好みを聞き出すか

お中元を贈る相手と交友関係を持つ
人へ相談してみましょう。

-お中元
-,

執筆者:

関連記事

お中元友人同士でも必要?贈るならどんなものがいい?

上司、会社の取引先、親戚、家族など 多数の関係者とやり取りする「お中元」 日本で行われる夏の風習の1つになります。 そんなお中元ですが友人同士でも お中元は必要なのでしょうか? わざわざ贈る必要は無し …

お中元に食べ物以外を贈るなら何がいい?おすすめはある?

日頃からお世話になっている人へ 感謝の気持ちと健康を気遣うために 品物を贈る風習「お中元」 上司、親戚以外にも友人 離れている両親へ贈る人も いるのではないでしょうか? そんなお中元ですが食べ物以外を …

お中元でもらって困るものといえば何?

「お中元で何もらったら困る?」 会社の上司や同僚、親戚、両親など 日頃お世話になっている人へ 品物を贈る風習、お中元。 現在でも多数の人が行っている 風習の1つになっていますね。 お中元をせっかく贈る …

お中元に商品券を贈るのは失礼?別の物に変えた方がいい?

日本で夏に行われている 風習の1つ「お中元」 上司、親戚、友人、家族など 日頃からお世話になっている人へ 感謝の気持ちと健康を気遣うために 品物を贈る風習です。 品物は何を贈ってもいいというわけでは無 …

お中元に現金を贈るのはマズイ?やめておいた方がいい?

「お中元に現金を贈るのは失礼?」 日本で夏に行われる風習の1つに 「お中元」がありますね。 日頃お世話になっている人や 会社の上司、親戚などへ 感謝の気持ちを込めて品物を贈る風習です。 そんなお中元に …

サイト内検索バー