お中元

お中元に食べ物以外を贈るなら何がいい?おすすめはある?

投稿日:2019年4月25日 更新日:

日頃からお世話になっている人へ
感謝の気持ちと健康を気遣うために
品物を贈る風習「お中元」

上司、親戚以外にも友人
離れている両親へ贈る人も
いるのではないでしょうか?

そんなお中元ですが食べ物以外を
贈りたいと思った場合

何を贈るのがよいのでしょうか?

お中元の定番と言えば食べ物ですがそれ以外で
おすすめできるものを紹介していきます。

関連コンテンツ

お中元に食べ物以外を贈るなら何がいい?おすすめはある?

お中元に贈るものとして定番品は食べ物と飲み物。

この2つは特に人気があり
売れ行きもトップクラスになります。

しかし相手の好みを考えるのであれば
それ以外のものにしたいところ。

食べ物以外を贈るのであれば
次の品物がおすすめできます。
 

~食べ物以外でおすすめのお中元~
・洗剤、入浴剤、ハンドソープ、タオル。
 

これらは日常で使う機会も多く
長期的に保存することもできるので

お中元向きの品物になります。

お中元に食べ物以外を贈るのであれば
これら4つを候補に選んでいきましょう。

スポンサードリンク

お中元の相場はどれくらいにするべき?

お中元の相場は一般的に
3000円~5000円くらいが相場です。

安過ぎず、高過ぎずということで
丁度良い相場と言われています。

3000円で統一してもよいですが
上司、親戚など自分よりも目上の人には

色を付けて5000円くらいにしている。
という人も中にはいます。

あまり高過ぎても相手が
気を遣ってしまうので

高過ぎる品物を贈るのは
やめておいた方がよいでしょう。

高いお中元の目安として
1万円は超えないようにしましょう。

スポンサードリンク

お中元を贈り忘れてしまった!この場合はどうしたらいい?

お中元を贈り忘れた場合は
暑中見舞い、残暑見舞いとして
品物を贈るようにしましょう。

暑中見舞いは7月7日~8月6日まで。

残中見舞いは8月7日~8月23日
までと時期が決まっています。

お中元では無いのでのしの表書きも
暑中御伺い、残中御伺いと書きましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q:お中元に食べ物以外を贈るなら何がいい?
A:洗剤、入浴剤、ハンドソープ、タオル。

これらは日常生活で使用する頻度も高く
長期間保存できるのでお中元向きです。

食べ物以外を贈るのであれば
お中元候補にしておきましょう。

お中元を贈るのを忘れてしまった場合は
暑中見舞い、残中見舞いという形で
品物を贈るようにしましょう。

-お中元
-,

執筆者:

関連記事

お中元は誰に贈るべきもの?贈っていない相手から届いた場合はどうする?

夏に行われる年中行事の1つお中元。 7月15日または8月15日 までに行われれる行事で 地域によって贈る時期が 異なるのも特徴的な行事です。 そんなお中元ですが誰に 贈るべきものなのでしょうか? お中 …

お中元は去年と同じものでも大丈夫?毎年変えるべき?

「お中元って毎年同じものでもいいのかな?」 日本で夏に行われている風習の1つに お中元がありますね。 上司、友人、親戚などお世話になっている人へ 感謝の気持ちとして品物を贈る風習です。 お中元は一度贈 …

お中元は早割で買った方がいい?いつから始まりどれくらい安くなる?

最近ではお中元ギフトに 早割がある場所が増えてきました。 早期に購入することで 値段が割引されるサービスで。 お中元以外でも様々なものにあります。 値段が安くなるサービスということで お中元は早割で買 …

お中元にハムを贈るのはなぜ?理由はある?

お中元を贈ろうと思った時に おすすめされたり定番品となっている「ハム」 一度は贈ったことがある人も 多いのではないでしょうか? そんなお中元の定番品ですが なぜ「ハム」なのでしょうか? ハムがお中元と …

上司のお中元に洗剤は失礼?別の品物を贈った方がいい?

「上司へのお中元、洗剤でいいかな?」 日本の夏で行われる風習の1つに お中元がありますね。 友人や親戚以外にも会社でお世話になっている 上司へお中元を贈る人も多いと思いますが 実用的な品物であっても …

サイト内検索バー