お中元

お中元のお返し業者からもらった場合も必要?

投稿日:2019年4月22日 更新日:

日本で夏に行われる風習の1つ「お中元」

日頃付き合いがある上司、親戚、家族などへ
感謝と健康を気遣う気持ちを込めて
品物を贈る風習になっています。

そんなお中元ですが業者から
品物が贈られてくる場合もあります。

「業者にお中元贈ってないけど
もらった場合はお返しは必要?」

業者からもらったお中元には
どうやって対応するのがよいのでしょうか?

適切な対処法を紹介していきます。

関連コンテンツ

お中元のお返し業者からもらった場合も必要?

業者がお中元を贈る場合は

「いつも利用していただき
ありがとうございます。」

という感謝の気持ちを込めて
お中元を贈る場合が多いですが

お中元は原則、お返しが不要なので
お返しを準備する必要はありません。

業者が贈るお中元は「粗品」に
近いものになっているので

気にせずもらっておきましょう。

しかし「どうしてももらいっぱなしは・・・」
という人もいると思います。

その場合はわざわざ品物を買って
贈る必要は無く、お礼状だけにしておきましょう。

品物を贈ってしまうと業者側が
困ってしまうケースが多いで

品物を贈ることは無いようにしましょう。

スポンサードリンク

お礼状ってどんなことを書けばいいの?

お中元のお礼状で「これは書いておきたい」
というポイントを紹介していくと

・季節のあいさつ。
・お中元の品物へのお礼。
・日頃の感謝や気遣いへのお礼。
・相手の健康を気遣う言葉。
・結びの言葉。
 

この5つは入れるようにしましょう。

業者へ贈るお礼状ということで
例文、テンプレートを参考にして

お礼状を書いてみましょう。

スポンサードリンク

お礼状はいつまでに出すべき?

業者からもらったお中元に対して
お礼状をわざわざ出す必要は無いですが

どうしてもお礼状を出したい場合は
お中元をもらった日からできるだけ
早い日に出すようにしましょう。

個人的にはお中元をもらってから
2日以内にはお礼状を書けなければ

無理に出さなくても大丈夫です。

スポンサードリンク

まとめ

Q:お中元のお返し業者からもらった場合も必要?
A:業者が贈ってくるお中元は粗品に近いので
わざわざお返しする必要はありません。

業者側もお中元に対して
お返しを求めていないので

ありがたくいただいておきましょう。

「もらいっぱなしはどうしても気になる・・・」

というのであればお礼状を書いて
それをお返しとして贈り

品物をわざわざ買って贈ることは
無いようにしましょう。

-お中元
-,

執筆者:

関連記事

お中元は誰に贈るべきもの?贈っていない相手から届いた場合はどうする?

夏に行われる年中行事の1つお中元。 7月15日または8月15日 までに行われれる行事で 地域によって贈る時期が 異なるのも特徴的な行事です。 そんなお中元ですが誰に 贈るべきものなのでしょうか? お中 …

お中元でもらって困るものといえば何?

「お中元で何もらったら困る?」 会社の上司や同僚、親戚、両親など 日頃お世話になっている人へ 品物を贈る風習、お中元。 現在でも多数の人が行っている 風習の1つになっていますね。 お中元をせっかく贈る …

お中元にカタログギフトは失礼?別の品物に変えるべき?

お中元に贈るものとして 選ばれることもあるカタログギフト。 カタログの中から 好きなものを選べるので 自分の好みに合った品物が 手元に届きやすいものになっています。 一見良さそうなカタログギフトですが …

お中元で欲しいものを相手に聞くのは失礼にあたる?

日頃からお世話になっている人へ 感謝の気持ちを込めて 品物を贈る風習「お中元」 現在でも上司、親戚などへ 贈る人が多いのではないでしょうか? そんなお中元ですが相手に対して 欲しいものを聞くという行為 …

お中元に果物を贈りたいけど何を贈るべき?人気があるものはどれ?

「お中元は果物がいいかなー?」 日本の年中行事の1つでもあるお中元。 日頃お世話になっている人や 目上の人へ感謝の気持ちと 贈り物をする行事になっています。 主に親戚へ贈ることが多いお中元。 他の人と …

サイト内検索バー