お中元

お中元とお歳暮は両方贈るのが常識?片方だけでも大丈夫?

投稿日:2019年4月9日 更新日:

日本で行われている季節の風習に
お中元とお歳暮があります。

どちらも日頃お世話になっている人や
上司の方、親戚、離れて暮らす家族などに

感謝の気持ちと健康を願って
品物を贈る風習になっています。

そんなお中元とお歳暮ですが
両方を贈るのが常識なのでしょうか?

片方だけでも大丈夫?
気になる悩みを解決していきましょう。

関連コンテンツ

お中元とお歳暮は両方贈るのが常識?片方だけでも大丈夫?

お中元を既に贈っているのであれば
お歳暮も合わせて贈るのが常識になります。

お中元だけを贈って、お歳暮は無し。
という状況は避けた方がよいでしょう。
 

お中元とお歳暮はセットが基本ですが

どうしても経済的に厳しい場合は
片方だけにしてしまっても大丈夫です。

その場合はお歳暮だけにしておきましょう。

1年間の締めくくりとなるので
お中元よりも重視している人が多いです。

お中元を贈らない場合も
付き合いが薄くなることが無いように

暑中見舞いを送って、現状を相手に
伝えるようにしておきましょう。

スポンサードリンク

お中元とお歳暮はどんなものを贈るべき?

お中元、お歳暮共に人気が高い商品は

・ビール、ジュースなどの飲み物類。
・切るだけで食べれるハムギフト。
・賞味期限が長めの洋菓子類。
・実用的な洗剤類。

これらは共通で贈る人が多く
比較的ハズレが無いものになります。

お中元の場合は暑い日に食べたくなる
アイスクリームを贈る人もいます。

食べ物、飲み物を贈る場合は
普段から食べているものよりは

食べる機会の少ない1個あたりの値段が
高い商品を贈るようにしましょう。

スポンサードリンク

お中元、お歳暮の値段相場はどれくらいにするべき?

お中元、お歳暮共に
3000円~5000円くらいが
値段相場になっています。

あまり高過ぎるものを贈ると
相手も困ってしまうので

このくらいの値段が丁度よいです。

お中元とお歳暮を両方贈る場合は
1年間の締めくくりとなる

お歳暮の値段を若干上げて贈る
という人もいるようですが

同じくらいの値段になっても大丈夫です。

スポンサードリンク

まとめ

Q1:お中元とお歳暮は両方贈るのが常識?
A1:お中元をすでに贈っているのであれば
お歳暮も合わせて贈るのが常識です。

お中元を贈ってお歳暮は無し
というのは避けた方がよいでしょう。

Q2:片方だけでも大丈夫?
A2:経済的に両方贈るのが厳しい場合は
片方だけでも大丈夫です。

その場合は1年間の締めくくりとなる
お歳暮を優先するようにしましょう。

お中元を贈らない場合は
付き合いが薄くならないように

暑中見舞いを書き、現状を相手に
伝えるようにはしておきましょう。

-お中元
-,

執筆者:

関連記事

上司のお中元に洗剤は失礼?別の品物を贈った方がいい?

「上司へのお中元、洗剤でいいかな?」 日本の夏で行われる風習の1つに お中元がありますね。 友人や親戚以外にも会社でお世話になっている 上司へお中元を贈る人も多いと思いますが 実用的な品物であっても …

お中元は去年と同じものでも大丈夫?毎年変えるべき?

「お中元って毎年同じものでもいいのかな?」 日本で夏に行われている風習の1つに お中元がありますね。 上司、友人、親戚などお世話になっている人へ 感謝の気持ちとして品物を贈る風習です。 お中元は一度贈 …

お中元に現金を贈るのはマズイ?やめておいた方がいい?

「お中元に現金を贈るのは失礼?」 日本で夏に行われる風習の1つに 「お中元」がありますね。 日頃お世話になっている人や 会社の上司、親戚などへ 感謝の気持ちを込めて品物を贈る風習です。 そんなお中元に …

お中元は何歳から贈るもの?年齢に決まりはある?

「お中元って何歳から贈るもの?」 日本で夏に行われている風習「お中元」 現代になって減少傾向ではありますが それでもまだまだやり取りをしている人は 少なく無い風習になっています。 そんなお中元ですが何 …

お中元友人同士でも必要?贈るならどんなものがいい?

上司、会社の取引先、親戚、家族など 多数の関係者とやり取りする「お中元」 日本で行われる夏の風習の1つになります。 そんなお中元ですが友人同士でも お中元は必要なのでしょうか? わざわざ贈る必要は無し …

サイト内検索バー