父の日

父の日にお酒をプレゼントしたい!未成年だった場合はどうする?

投稿日:2019年3月2日 更新日:

6月の第三日曜日は父の日ですね。

日ごろお世話になっているお父さんへ
感謝の気持ちを伝えるために

プレゼントを贈ったりする記念日になります。

そんな父の日にお酒が大好きなお父さんへ
お酒をプレゼントしたいと思っているのですが

未成年だった場合はどうやって
お酒をプレゼントするとよいのでしょうか?

未成年でお父さんへお酒を
プレゼントする方法を紹介していきます。

関連コンテンツ

父の日にお酒をプレゼントしたい!未成年だった場合はどうする?

お酒を買うには身分証明が必要で

プレゼント目的であっても未成年へ
お酒を販売することはできません。

なので未成年の人がお父さんへ
お酒をプレゼントする場合であれば

大人の人からお酒を買ってもらいましょう。

お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん。

もしくは20歳以上の親戚の人へお願いして
プレゼント用にお酒を買ってもらいましょう。

これで未成年であってもお父さんへ
お酒をプレゼントすることができます。

スポンサードリンク

お酒をプレゼントするならどんなものがいい?

お酒をプレゼントする場合は
人気があるものや値段が高いものを見て
プレゼントする人もいますが

お酒も様々な種類があり
人によって好みが違うので

お酒をプレゼントするのであれば

お父さんが飲む好みのお酒を
しっかり把握するのが大事になります。

普段飲んでいるお酒をチェックして
同じ種類のお酒をプレゼントしてあげましょう。

またお母さんやお父さんと親しい人へ相談して

お父さんが飲みたい好みのお酒を聞いて
それをプレゼントするのもよいでしょう。

どうしても好みがわからない場合は
普段飲んでいるお酒をプレゼントしてあげる。

というのもよいプレゼントになります。

スポンサードリンク

お酒をプレゼントするなら予算はどれくらいにするべき?

お酒の種類や量によって
プレゼントの予算が大きく変わってきます。

自分が用意できる範囲の予算で
無理の無い金額のものを贈りましょう。

目安として2000円くらい用意できれば

プレゼントするお酒の金額として
十分な予算になるので

どれくらいの金額を準備するか悩んでいる場合は

まずは2000円を目標に
プレゼントのお金を貯めておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q1:父の日にお酒をプレゼントしたい!
未成年だった場合はどうする?

A1:お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんなど
20歳以上の人から代わりに買ってもらって
それをプレゼントとして渡す。

お酒を買うにはプレゼント用であっても
未成年に販売することはできないので

大人の人から代わりに
お酒を買ってもらいましょう。

高いお酒=喜ばれるものとは限らないので

お父さんが飲むお酒の種類や好みを把握して
お酒のプレゼントを選ぶようにしましょう。

-父の日
-,

執筆者:

関連記事

父の日がネタ切れ!意外性があるプレゼントって何かある?

父の日がネタ切れ! 毎年同じことをやって 同じプレゼンントを渡す・・・ 本当にお父さんが喜んでくれるのか? 最近不安になってきました。 何か意外性のある物をプレゼントしたい! しかし意外性のあるプレゼ …

父の日にお返しは必要?無くても大丈夫?

「お父さん父の日おめでとうー」 父の日に子供達や妻にプレゼントをもらった。 最近ではもらえないお父さんも 増えてきている中で プレゼントをもらえたことは とても嬉しく思うのですが プレゼントはもらいっ …

父の日のプレゼントで文句を言われた!こんな時はどうするとよい?

「こんなものもらっても嬉しく無いんだけど」 6月第三日曜日は父の日。 お父さんにプレゼントを 贈る人もいる記念日になっています。 プレゼントをもらったことで 「嬉しい!」となるお父さんも多いですが 中 …

父の日と誕生日 近かった場合プレゼントは両方必要になるのか?

6月第三日曜日は父の日ですねー プレゼントを贈る人も多いと思います。 誕生日と父の日が離れている場合は 別々に渡せば問題無いですが 近かった場合はどうしたらよいでしょうか? 両方準備しないといけないの …

父の日を安上がりで済ませたい場合どんなものをプレゼントするべき?

「父の日はお祝いしたいけど あまりお金を使いたくないなあ・・・」 内心このように思っている人も いるのではないでしょうか? プレゼントの予算を見てみると 3000円~5000円という意見も多く 「そん …

サイト内検索バー