こどもの日

鯉のぼりの数は何匹にするべき?家族の人数と同じにした方がいい?

投稿日:2019年2月11日 更新日:

端午の節句に飾る「鯉のぼり」

昔は大きなものを飾る家庭も
よく見かけましたが

最近ではベランダ用など
コンパクトな鯉のぼりを
飾る家庭が増えていますね。

そんな鯉のぼりですが飾るなら
鯉の数は何匹にするべきでしょうか?

家族の人数と同じにした方がいい?
気になる疑問を解決していきましょう。

関連コンテンツ

鯉のぼりの数は何匹にするべき?家族の人数と同じにした方がいい?

元々は鯉のぼりの鯉は
子供を象徴する真鯉1匹だけでしたが

時代と共に真鯉がお父さん。
緋鯉がお母さん、その他の鯉が子供
という解釈に変化していきました。

時代の解釈に合わせていくなら
鯉のぼりは家族の数だけ揃えた方がよいですが

飾るスペースや値段を考えると
無理に合わせる必要は無いでしょう。

家族の人数を気にせず
飾るのであれば3匹が一般的です。

スポンサードリンク

鯉のぼりの相場はどれくらい

ポールを設置して飾るタイプであれば
4万円~5万円くらい。

ベランダ用の鯉のぼりであれば
1万円~2万円くらいが相場になります。

値段の高いものを見ていくと
キリが無くなってくる鯉のぼり。

一生ものの買い物になりますが
あまり高いものは買わなくてもよいでしょう。

人それぞれでこだわりや考えた方が違うので

季節飾りを買う時は自分だけで判断せず
必ず家族と相談してから買いましょう。

スポンサードリンク

鯉のぼりはいつから飾り始めるべき?

明確に「何日に飾る」という
決まりは特に無い鯉のぼりです。

前日に飾ってすぐに片付ける
一夜飾りにならなければ

好きな時に飾ってしまいましょう。

と、言われてもやっぱり
「目安」は欲しいところ。

一般的に端午の節句の1ヶ月前くらいから
飾り始める家庭が増えてくるので

いつ飾ってよいかわからない人は
4月上旬頃に飾り付けをしておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q1:鯉のぼりの数は何匹にするべき?
A1:真鯉、緋鯉、鯉の3匹が一般的。

Q2:家族の数と同じにした方がいい?
A2:無理に合わせる必要無し。

現在では鯉のぼりの数は3匹が一般的です。

家族の人数に合わせて数を
増やす家庭もありますが

鯉のぼりを単品で用意する費用や
飾るスペースのことを考えると

無理に家族の人数に
合わせる必要は無いでしょう。

-こどもの日
-,

執筆者:

関連記事

こどもの日に食べるものと言えば何?決まったものはある?

5月5日はこどもの日。 こどもの健やかな成長を願う 国民の祝日になっています。 そんなこどもの日ですが 決まって食べられるものはあるのでしょうか? お正月にはお雑煮、おせち。 節分には福豆、恵方巻。 …

鯉のぼりはどこで買える?人気があるものはどんなもの?

端午の節句に飾る 季節飾りの1つ「鯉のぼり」 最近ではベランダに飾る「ベランダ用」 室内でも飾られる「室内用」 壁に飾るタイプ「壁掛け用」など 様々なタイプのものが販売されています。 そんな鯉のぼりで …

菖蒲はどこで買う?スーパーでも売ってる?どんな効果がある?

5月5日はこどもの日。 端午の節句ですね。 日本で古くから行われている行事で 柏餅を食べたり鯉のぼりを飾ったり 菖蒲湯に入るという風習もありますね。 そんな菖蒲ですが どこで買うものなのでしょうか? …

五月人形のお下がりはダメ?新品を買った方がいい?

5月5日端午の節句に飾る 季節飾りの1つ、五月人形。 鯉のぼりよりもスペースを取らない 季節飾りになるので アパート、マンションに住んでいる人でも 飾りやすい季節飾りになっています。 そんな五月人形で …

鯉のぼりの値段相場はどれくらい?買うならどんなものにする?

子供の日に飾る季節飾り「鯉のぼり」 大きな鯉のぼりが空になびいてる姿を 一度は見たことがある人も多いと思います。 そんな鯉のぼりですが値段相場は どれくらいになるのでしょうか? 買うならどんなものにす …

サイト内検索バー