花見

花見は何人くらいですると楽しい?大勢いた方がいい?

投稿日:2019年1月22日 更新日:

「花見って何人くらいですると楽しい?」
春に行う行事として定着している花見。

3月~4月にかけて行われることが多く

桜を見ながら食事をしたりするのが
主なやることになっています。

花見を主催しようと思った時に
気になってくるのが花見の参加人数。

何人くらいでやると楽しめるのでしょうか?

大勢誘った方がいい?適した人数って
どれくらいになるのでしょうか?

関連コンテンツ

花見は何人くらいですると楽しい?大勢いた方がいい?

~大勢いた方がいい?~
大人数で花見をするとまとめるのが大変です。

自分が幹事になってしまうと
ゆっくり楽しむこともできないので

人数が多ければよいというわけでもありません。

なので自分で花見を主催する場合は
4~5人程度に抑えておくのがよいでしょう。

このくらいの人数であれば
自分が幹事になってもまとめやすく

話しをする時も丁度良い人数に
なるので楽しみやすいです。

花見をする場合で何人でやるか悩んだ場合は
4~5人くらいにしておきましょう。

スポンサードリンク

花見をする時の持ち物

レジャーシート、ダンボールなどの敷物。

ガムテープや布テープなど
シートを固定するもの。

食べ物、飲み物、紙コップ、紙皿、割りばし
ゴミ袋、財布、携帯電話、ティッシュ類、ペン。

最低限これらは準備しておきましょう。

花見をする時は意外と寒さが気になるので
寒さ対策グッズも余裕があれば持っていきましょう。

ホッカイロ、ひざ掛け、手袋。
気温によってはコートも着て行きましょう。

スポンサードリンク

雲行きが怪しい場合はどうしてる?

天気があまりよくない場合は
中止にすることが多い花見。

雨が降ると片付けるのも大変なので
無理に行く必要は無いでしょう。

基本的には曇りであれば中止を推奨しますが

中止にするかどうかは参加者全員で相談して
1人判断をしないようにしましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q1:花見は何人くらいですると楽しい?

A1:4~5人くらいのグループですると
楽しめることが多い。

参加者をたくさん集めても
幹事になるとまとめるのが大変です。

楽しく花見をしたい場合は
適度な人数で行くのがよいでしょう。

雲行きが怪しい状態での花見は
雨が降ってしまった場合の片付けが大変なので
晴れていなければ中止を推奨しますが

必ず参加者にも聞いてみて
1人で決断しないようにしましょう。

花見は意外と冷えるので
寒さ対策グッズはあると便利です。

ひざ掛け、ホッカイロ、手袋。
気温によってはコートも着て行きましょう。

-花見
-

執筆者:

関連記事

愛知県の桜はどこが名所?お花見旅行するならおみやげは何?

「春の愛知か~」 桜の季節にちょうど旅行 することになった場合 やっぱりお花見がしたい! 「でも名所ってどこだろう?」 代表的な場所はどこか? 旅行で気になるおみやげなども いっしょに紹介していきます …

花見に持っていくと便利なものまとめ意外に欲しいものはコレ

3月~4月くらいにかけて行われるお花見。 日本でお花見と言えば 桜を見る行事として定着していますね。 そんなお花見へ行く時に 気になってくるのが持っていく持ち物。 お弁当やシートなど基本的なものは も …

長野県で桜を見るなら名所は?穴場は?おみやげは何がいい?

長野旅行するんですが 春なんで桜が気になる… でも名所がわからない。 どこが有名なのか? 穴場スポットとかあるの? 「長野のお花見」についてだけでなく 人気のおみやげ情報なども紹介! 場所がわからない …

香川の桜はどこが名所?イチオシのスポットは?おみやげは?

3月末から4月中旬くらいで 香川旅行を考えてるなら いっしょにお花見はいかがですか? 慣れない土地でも桜はキレイ! きっとほっこりした気分になれます♪ 桜の名所をリストアップしつつ 1個だけ巡るならコ …

花見の手作り弁当って何作ればいいの?NGなおかずはある?

「ららら~お花見~お弁当~♪」 桜を見ながら外で食べるランチ! 大好きな人とお弁当タイム… イキテテヨカッター!!! テンションはアゲアゲなので 問題はお弁当の中身ですね。 どんなものが喜ばれるのか? …

サイト内検索バー