花見

花見に持っていくと便利なものまとめ意外に欲しいものはコレ

投稿日:2019年1月18日 更新日:

3月~4月くらいにかけて行われるお花見。

日本でお花見と言えば
桜を見る行事として定着していますね。

そんなお花見へ行く時に
気になってくるのが持っていく持ち物。

お弁当やシートなど基本的なものは
もちろん準備をして行きますが

実際に花見へ行ってみて

「これはあると便利!」
に感じたものをまとめてみました。

関連コンテンツ

花見に持っていくと便利なものまとめ意外に欲しいものはコレ

・マジックペン

紙コップなどに名前を書いて
誰が飲んだものかわかるようにします。

数人であれば気になりませんが
大人数になるほどわからなくなるので

参加人数の多い花見には
持っていた方がよいでしょう。
 

・ウェットティッシュ
汚れた時に手を拭いたり
する時に使用します。

ティッシュでも代用できますが
両方あった方が便利です。
 

・雑巾
飲み物をこぼした時に
サッと拭くのに便利です。

ティッシュでも代用できますが
意外と数を使ってしまうので

こぼれた飲み物をふき取る
専用の雑巾を用意しておきましょう。
 

~意外に欲しいものはコレ~
花見へ行った時に意外と欲しいなあ
と思えるものは防寒グッズです。

春=暖かいというイメージがありますが

実際に外へ出て過ごすと
まだ寒いと感じることが多いです。

ホッカイロであれば他の人へ
あげることもできるので

可能であれば用意しておきましょう。

シートを敷いて花見をするのであれば
ひざ掛けも持っていきましょう。

スポンサードリンク

自分が花見へ行った時にあって便利だったもの

歩きながら花見をすることが多いので
その時にあって便利だったものは手袋です。

手が意外と冷えるので
手袋は準備しておいた方がよいと思います。

手袋無しで花見に行ったことがありましたが
なかなか辛い思いをしたので

防寒具はできるだけ準備して
花見へ行くようにしましょう。

スポンサードリンク

あまり必要ないもの、自分は使わなかったもの

必要と感じている人はいるのですが

自分は使わなかったものは
やっぱり日焼け止めや日傘ですね。

それほど気になることは無かったので
これは無くてもよいと思います。

最近のスマホにはほぼライト機能があるので
懐中電灯を使う機会も少なくなりました。

専用であると便利ではありますが
活躍することはまず無いと思います。

スポンサードリンク

まとめ

Q1:花見に持っていくと便利なものは?
A1:マジックペン、雑巾、ウェットティッシュ

汚れたりこぼしたりした時に
サッとふき取れるものは便利です。

ティッシュでも代用できますが
別で用意しておきましょう。

Q2:以外に欲しいものは?
A2:寒さ対策グッズ

春=暖かいイメージもありますが
外に出ていると意外と冷えます。

寒さ対策グッズがあるだけで
花見の快適さが変わってくるので
持っていくようにしましょう。

-花見
-

執筆者:

関連記事

花見って何時間くらいするもの?目安はある?

「花見って何時間くらいするもの?」 春はお花見の季節ですね。 1人でも友達同士でも 楽しめる行事になっています。 花見をする場合で悩みがちになるのは 「何時間くらいするべきか?」という点。 居座り過ぎ …

花見の旅行でホテルを利用するなら選ぶ基準は?持ち物は?

「やったー!いっぺんやってみたかったんだ♪」 人みな忙しく新生活を送る春に なんというゼイタクでしょう! お花見旅行ってステキですね! 行先はどうあれ宿泊先って どんな基準で選ぶのでしょうか? 持って …

お花見の場所を横取りされたら?非常識者への対応はどうする?

「あの、そこはボクが取ってた場所で…」 「ああん?証拠あんの?ハァ!?」 失敗した…場所取りしてたんだけど トイレに行きたくて離席したら 横取りをされてしまいました… 「会社のお花見で場所取ってたのに …

花見って1人でも楽しい?ぼっちはやっぱり辛い?

「花見やってみたけど一緒にする友達がいない」   日本で行われる春の定番行事「花見」 学校や町内の行事、職場同士の人と 一度はやったことがある人も多いと思います。 大人数でやるイメージが強い …

花見は何人くらいですると楽しい?大勢いた方がいい?

「花見って何人くらいですると楽しい?」 春に行う行事として定着している花見。 3月~4月にかけて行われることが多く 桜を見ながら食事をしたりするのが 主なやることになっています。 花見を主催しようと思 …

サイト内検索バー