マック

マックチーチーダブチとダブチは何が違うの?どっちが美味しい?

投稿日:2019年1月4日 更新日:

2019年1月4日に販売された
マックの限定バーガー「チーチーダブチ」

以前も販売されていたので
今回は復活販売になっています。

一見するとダブルチーズバーガー
「ダブチ」と似たような商品に見えますが

どこか違いがあるのでしょうか?

チーチーダブチとダブチの
違いについて紹介していきます。

関連コンテンツ

マックチーチーダブチとダブチは何が違うの?

~2つの違いはどこにある?~
チーチーダブチとは名前の通り
チーズが2枚追加されたダブチです。

通常のダブチは
・バンズが2枚。
・パティが2枚。
・チーズが2枚。

そこへピクルス、オニオンを加えてサンドし
ケチャップで味付けをされたものがダブチです。
 

一方、チーチーダブチは
バンズが2枚、パティが2枚は変わらず
チーズが4枚に変更されています。

ですがダブチで使われているチーズと違い
ホワイトチェダーチーズが2枚使われていて

単純にチーズが増えただけでは無いのが
チーチーダブチになっています。
 

ホワイトチェダーチーズは
普段使用されているチェダーチーズと違い

味にまろやかさがあるのが特徴です。

スポンサードリンク

どっちが美味しい?食べ比べしてみた

「どっちが美味しいのだろうか?」
疑問に思ったので食べ比べてみました。
 

まずはダブチから。
久しぶりに食べてみましたが

ビーフパティのジューシーさが
際立つハンバーガーになっています。

そこへコクのあるチェダーチーズが
合わさりチーズとビーフの
濃厚な味わいが楽しめます。

人気NO1と言われる理由がよくわかる
食べ応えのあるハンバーガーです。
 

続いてはチーチーダブチです。
一口食べてみて感じたことは

ビーフパティのジューシーさよりも
チーズの濃厚な味が勝っているという点。

チーズが4枚も入っているので
チーズ好きにはたまらないハンバーガーです。

メインがチーズ、サブでビーフの味が
付いてくる感じのハンバーガー。

こちらはこちらでしっかりと
美味しさが出ていると思いました。
 

~どちらが美味しい?~
甲乙を付け難いものになっていて
「どちらが美味しい?」とはっきり決めるのが
難しいハンバーガーになっています。

チーズ好きであればチーチーダブチ。
牛肉が好きであればダブチを食べるのが
いいかなー?と思いました。

スポンサードリンク

チーチーダブチの販売期間はいつまで?

2019年販売されたチーチーダブチは
1月下旬までの販売予定です。

通常であれば1ヵ月くらい
販売されている限定バーガーですが

今回の限定バーガーは
若干早めに終了してしまいます。

限定バーガーは販売が終了すると
いつになるかわからず

数年間復活しなかったものもあるので

味が気になっている人は
できるだけ早めに食べておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

Q1:チーチーダブチとダブチの違いは?
A1:チーズの数に違いあり。

チーチーの方は4枚入っていて2枚は
ホワイトチェダーチーズが使用されている?
 

Q2:チーチーダブチとダブチどっちが美味しい?
A2:甲乙を付け難いが

ビーフパティのジューシーさが
強調されたものが良ければダブチ。

チーズ味が強調されたものが良ければ
チーチーダブチを食べることをおすすめします。

-マック
-

執筆者:

サイト内検索バー