七五三

七五三は喪中にしても大丈夫?延期するならいつからやるべき?

投稿日:

11月15日は七五三ですね。

男の子の場合は3歳と5歳。

女の子の場合は3歳と7歳に
行われる行事になっています。

お祝い行事でもある七五三ですが

喪中になってしまった場合は
どうしたらよいでしょうか?

気にせずやるべき?
それとも延期するべきでしょうか?

延期した場合はいつから
やるべきでしょうか?

  

関連コンテンツ

七五三は喪中にしても大丈夫?

お祝い行事でもある七五三。
喪中にしても大丈夫でしょうか?
 

~喪中にしても大丈夫?~
七五三は内々で行われる行事なので
喪中にやっても大丈夫です。

お参り後に食事会を
行う場合は肉親だけで行いましょう。

ですが喪中に七五三をやることに
抵抗を感じる人が肉親にいる状態で
七五三を行ってしまうと

トラブルに発展する可能性もあります。

トラブルをできるだけ避けたい場合は
反対する人に合わせて延期しておきましょう。

スポンサードリンク

延期するならいつからやるべき?

喪中にやっても問題無い七五三ですが

肉親に反対する人がいる場合は
延期を選択する場合もあります。

この場合はいつからやるべきでしょうか?
 

~延期した場合はいつからやるべき?~
お参りを行う神社次第ですが
四十九日が終わっていれば大丈夫です。

喪中期間と七五三が重なり
延期することを選択した場合は

四十九日が終わったから
七五三を行いましょう。


スポンサードリンク

七五三は遅れてやっても大丈夫?

七五三は遅れてやっても
大丈夫なのでしょうか?

七五三シーズンが過ぎても
お参りはできるのでしょうか?
 

~七五三は遅れても大丈夫?~
七五三は11月15日と
日程が決まっている行事ですが

家族によって行う日にちが
バラバラな行事になっています。

中には12月になってから
七五三を行う家庭もあるので

遅れてやっても特に問題はありません。

神社側でも七五三のお参りは
年中受付をしているところが多いので

遅れてしまっても気にせず
七五三を行いましょう。

スポンサードリンク

まとめ

七五三は内々で行うお祝い事なので
喪中期間でやっても問題無いです。

ですが肉親で反対する人がいる場合
そのままやるとトラブルになる
可能性があります。

反対する人がいる場合は
延期をした方がよいでしょう。

延期する場合は四十九日が
過ぎたら行いましょう。

七五三は11月15日になっていますが
家族によってやる日がバラバラな行事です。

神社側も七五三のお参りは
年中受付しているところが多いので

遅れてやっても大丈夫な行事になっています。

-七五三
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七五三のお祝い金にお返しは必要?

日本で古くから行われている 年中行事の1つ七五三。 子供の成長をお祝いする行事ということで 現在でもやっている家庭は多い行事ですね。 七五三ということで両親や親戚から お祝い金を頂くこともあります。 …

七五三で父親が来ないのはまずい?両親揃ってやるべき?

「七五三で父親が来ないのはまずい?」 11月15日は七五三ですね。 子供の成長をお祝いする 日本で古くから行われている 行事になっています。 七五三はもちろんする予定ですが その時に父親が参加しないと …

七五三の写真予約はいつまでにするとよい?費用の相場はいくら?

11月15日は七五三。 子供の成長をお祝いする 日本の年中行事になっています。 七五三をやる場合に やっておきたいことと言えば 写真撮影がありますね。 11月中はとても混雑するという 話を聞いたので事 …

七五三を12月にやるのは遅い?11月過ぎたらやらない方がいい?

11月15日は七五三。 古くから行われている 日本の年中行事になっています。 11月中に行われることが多い 七五三ですが仕事の都合があったり 様々な理由が重なり 11月中に出来なかった・・・ という人 …

七五三の前撮り仏滅だった場合は日付けは変更するべき?

「前撮り日仏滅だな・・・」 「これって変えた方がいいかな?」 11月15日は七五三ですね。 子供の成長をお祝いする 日本で古くから行われている年中行事です。 七五三の前撮りをするつもりでしたが 前撮り …

サイト内検索バー