七夕

七夕の笹を長持ちさせるいい方法はある?

投稿日:

「えーすぐ枯れるんだー・・・」
7月7日は七夕ですね。

日本でも古くから行われている
年中行事になっています。

七夕を行う時に欠かせない
ものと言えば笹ですが

笹は切ってしまうと
すぐに枯れてしまいます。

せっかく七夕をやるので

できるだけ長持ちさせたいのですが
何かよい方法はあるのでしょうか?

  

関連コンテンツ

七夕の笹を長持ちする方法はある?

七夕の笹を長持ちするための
方法は何かあるのでしょうか?
 

~笹を長持ちさせたい!~
笹は切ってしまうと
鮮度を保つのがとても困難です。

何故なら笹は水を吸い上げる力が
他の植物よりも弱いからです。

普通の笹であれば半日で
枯れてしまうものもあります。

ヤダケという種類になると
2日くらいもつこともあります。
 

~少しでも鮮度を保つには?~
・酢水につける。

酢水につけることでわずかですが
鮮度を保つことができます。

水3酢2もしくは酢3水2
くらいの割合にしましょう。

少し入れてた程度では
変化が無いので注意です。
 

・濡れた新聞紙で笹をくるむ
葉に直接水分を与えるために
濡れた新聞紙で笹をくるみます。

これでわずかですが
鮮度を保つことができます。
 

巨大な竹であれば筒に穴をあけ
アルコール液を充満させてから
テープなどで密封するという方法もあります。

いずれも「長持ち」はしませんが
少しでも鮮度を保ちたい場合は
これらの方法を試してみましょう。

スポンサードリンク

笹飾りはいつ飾っていつ片付ける?

七夕の笹飾りはいつ飾って
いつ片付けるものなのでしょうか?
 

~笹飾りはいつ飾る?~
七夕は7月7日なので7月7日までに
飾ればよいと思われがちですが

7月7日飾ってしまうので
深夜には七夕が終わってしまうので
これでは少し遅いです。

なので笹飾りは遅くても
7月6日までに飾っておきましょう。

七夕本番ですが7月7日中には
笹飾りは片付けておきましょう。


スポンサードリンク

笹飾りの処理方法はどうする?

楽しい七夕が終わると
後片付けが必要になります。

笹飾りはどうやって
処理するとよいでしょうか?
 

~笹飾りの処理方法~
昔は川にそのまま流していましたが
現代でやると環境破壊になるので

やらないように注意しましょう。

理想的な処理方法はお焚き上げですが
お焚き上げしている神社も限られています。

近所でお焚き上げをしてくれる
神社がある人はよいですが無い場合は

燃えるゴミとして捨ててしまいましょう。

スポンサードリンク

まとめ

笹を新鮮なまま何日も保つのは
ほぼ不可能だと思ってください。

少しでも鮮度を保ちたい場合は

・酢水につける。
・濡れた新聞紙で笹をくるむ。

この2つを利用することで
わずかですが鮮度を保つことができます。

どうしても鮮度が気になる人は
造花を利用するようにしましょう。

七夕は7月7日ですが笹飾りは
遅くても7月6日の夜までに飾り

7月7日には片付けておきましょう。

お焚き上げで処理するのがベストですが
やっていない神社も多いので

近所に出来る場所がなければ
燃えるゴミで処理してしまいましょう。

-七夕
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七夕は何歳までするべき?

「七夕何歳までするものなんだろう?」 日本でも古くから行われている 年中行事の1つである七夕。 幼稚園や保育園でも 行われていることが多い行事です。 そんな七夕ですが何歳くらいまで やった方がよい行事 …

狭山市入間川七夕まつり2017年の開催日はいつ?内容は?

狭山市入間川七夕まつりは 埼玉県挟山市入間川地区で行われる 七夕まつりです。 毎年約40万人が訪れる 大きな七夕まつりになっています。 その大きさから関東三大七夕まつりの 1つとして数えられています。 …

仙台七夕花火祭2019有料観覧席の販売はいつから始まる?

仙台七夕祭の前夜祭として 開催される仙台七夕花火祭。 前夜祭ですが約1万6000発の 花火が打ち上げられることから 本祭に負けない盛り上がりを 見せる前夜祭になっています。 花火を見る場合で重要になる …

七夕にちらし寿司を食べる理由はある?簡単に作れる方法は?

「七夕にちらし寿司!」 七夕パーティーを家でする人は 夜のご馳走に食べている人もいるちらし寿司。 しかし何故七夕にちらし寿司なのでしょうか? 理由って何かあるのでしょうか? 作ってみたいけど難しそう・ …

仙台七夕花火祭の有料席販売開始はいつから?値段はいくらする?

仙台七夕花火祭は 仙台七夕祭りの前夜祭として行われる お祭になっています。 約16000発の花火が打ち上がるお祭で 本祭にも負けない活気ある前夜祭です。 多数の人が訪れるお祭なので 花火を見る場所を確 …

サイト内検索バー